本日はミンクのロングコートを買取させて頂きました。

ネームが入っていても大丈夫です

毛皮の買取相場は年々下落しています。
デザインの流行といった理由もありますが、一番は昨今の動物愛護の流れだと思います。
ヨーロッパを中心に、毛皮の生産や養殖を禁止する国が増えています。
それに呼応するように、ファッション業界でもリアルファーではなくフェイクファーを使用し、ブランドイメージの向上につなげるというのが当たり前になってきています。

買取相場の下落に伴い、採算が合わないなどの理由で毛皮の買取をやめてしまう買取店も増えてきていますが、当店では、お客様からの「もう着ることもないけど、捨てるのはもったいない…」という声に応えるため、毛皮の買取を行っています。
処分に困っている・クローゼットを整理したい・などお困りの方がいらっしゃいましたら、是非一度ご相談下さい。

LINE査定もカンタン便利です↓↓